windleaving

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと気になる

<<   作成日時 : 2017/04/19 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんと言おうか、仕事もいい感じに過ぎていく、確かに忙しいしばたばた。
本日は帰宅してから自分の弁当洗う程度で家事は終了。
自分の時間ができたというかなんというか、妻が機能をするとここまで自分がのんびりできるのかと思うと驚きである。
朝の不条理がなければなぁ。
何故、みそ入れが欠けていて私の会社での飲み代が一回無しになるのでしょうか?
欠けていることは知っていた。
いきなりこれは5000円くらいするから、すぐに欲しいから次の飲み会代無しねって。
会社の年に数回の夕食会費を家計から出さないと言ってきた。
そこで、外食を控えるとか、分けるとかないのかって言ったら、外食もそんなにしていないと言う。
平日に3回以上の夕食外食があることは知っている。
第一に家で食事していないのだし、支払いも知っている。
一回が2000〜2500円だから2回〜3回の我慢で月その程度で良いのにその負債分配を私にだけ押し付けようとする。
自動車の事故に関しても妻がしている事故で保険代は値上がりしているところで、私の分の増えた分を年間25000円
徴収している。
結局私から取ることのみを考え自分の生活レベルを下げないのだから嫌になる。
家庭のものだから外食1回と私が半額とかの打診なら考えなくもないがそれがない。
入りは私の給与だけなのだからどこの出費を抑えるかだけなんですけどね。
株で得られたお金も私名義であったとしても8.3%ですもんね。
原因は妻のトレードで20万円程度の赤字があるかららしい。
その補てんに充てているところもある。
ってかそれは1か月のバイト代よりも多いですけどね。
今は働いていませんけど。
恐らく、強烈に資金を凍結されること対するフラストレーションとそこに対する家事の不安定感が気持ちに残っているのだろう。
私が家計をして妻に小遣い制にするとしたら固定が15000円、弁当、家事をしなかった日に関して差っ引いていくように設定するかもですね。
家計を私がして、妻小遣い制もありですね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと気になる windleaving/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる