windleaving

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり厳しい

<<   作成日時 : 2017/04/12 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末も平日も生活は厳しく、妻は体調不良らしく生活は止まる。
日曜日は 私と娘は7時から活動。
予定は何も無いと聞いていたので教会へ行こうかと思い支度を始めた。
息子が何を考えたか妻を起こしてしまい、出られなくなった。
なんとも午前中に購入したタイヤが届くかららしい。
私は10時頃に帰るからその後か妻が受け取り、私が交換で良いと考えていたがそれもダメだったらしい。
気を触れたら、その1日以降を棒に降るかもしれない選択の連続。
神経を使います。
つまり、教会へ行っていたらジエンド。
まあ、なら無くて良かったのか?
てか、頭の教育も必要だろうが心の教育も必要に感じる。
難は去り、妻が午前中に起きて活動してくれたお陰て私は溜まる家事を済ませた。
にて、休日が過ぎる。
月曜日は帰宅すると蒸し上がって汗だくの娘が床に落ちていた。
食事はしたらしいが、風呂には入れていない様子。
息子と妻がいない。
二人は別々に布団にいた。
後で聞くと、娘の言語発達に関しての療育に参加したため疲れて寝たらしい。
それは子供たちが活動している状態で。
そのため、玄関には幼稚園帰ったままの状態の鞄があったらしい。
体力が無いのか何か。
帰宅が21時で作業終了が26時30分頃。
リビング、ダイニング、キッチン、玄関の片付け、洗濯を済ませて一段落。
火曜が出張だと分かっていたので弁当を作る。
風呂に入り27時頃。
で今朝が5時前起き。
朝食して出発。
夜に起きて、送ってくれると言っていた妻。
早朝の約束ほどあてにならないものはなく、起きないどころではなかった。
雨だし起こしたい気持ちはあったが無駄に終わる予感がしたので、長傘を出して雨の中をコロ付の鞄を抱き抱え、傘をさして自転車で駅まで走る。
電車で移動している中で、探しているズボンがないから子供たちの幼稚園を休ませたと連絡があった。
理解できない。
でも、今は妻は実家にいるらしい。
意味がわからない。
妻にとっての子供の幼稚園の価値は低い。
起きている子供たちを横目に見て寝入る。
放置された5歳と3歳はどうなる?
自分中心が変わらない結果か。
しんどいならは何しても良いわけではないでしょうに。
で、帰宅して、娘は私を見つけたら抱きついて寝るのだと感じる。
私もしんどいが子供達が悲惨だ。
風呂にも入れず、最悪、飯抜き。複雑です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり厳しい windleaving/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる